ホーム  >  会社案内  >  ご挨拶

ご挨拶

代表取締役社長 守口光徳

 私たち日本物産は1947年、戦後の混乱期に人々を元気づけ、支援していくことを目的に創業いたしました。 そして、 2019年10月には 第一生命ホールディングス株式会社の関連法人となりました。 これまで当社で培ってきたさまざまなステークホルダーの皆さまとの信頼関係を活かしつつ、 第一生命グループの総合力も発揮することで、お客さま、お取引各社さまと共に成長と発展を目指して取り組んでまいりました。
 一方で、近年私たちを取り巻く環境は、新型コロナウィルスの感染拡大や地球温暖化による自然災害の増加、 少子高齢化社会の進行等、さまざまな社会課題に直面しております。
 これからも当社はこうした社会の変化に伴い多様化するお客さまのニーズを的確に捉え、 創業の精神を大切にするとともに、既成の概念に捕らわれることない最適なソリューションをご提案できるよう努力してまいります。 そのためにも、まずは現在取り組んでいる「環境・設備」「介護・健康」「防災・防疫」「安心・絆」「セールスプロモーション」等、 それぞれのカテゴリーにおいて私たちができることを徹底的に追求し、充実した商品・サービスを提供・開発することによって、 「お客さまに選ばれ続ける会社」となっていくよう社員一丸となってチャレンジしております。
 今後とも、皆さまの期待と信頼に応え、さまざまな分野で社会課題解決に向けて貢献できるよう日々研鑽を 重ねてまいりたいと思いますので、変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。

ブランドメッセージ

  • 「感動のその先を考える」

日本物産シンボルマークに込めた想い

日本物産シンボルマークに
込めた想い

このシンボルマークは四角にリボンを加えることで日本物産の頭文字の「N」を形作っています。
同時にこのデザインはギフトを象徴し日本物産の夢やまごころ、やさしさをお届けする気持ちとリボンを解いて箱を開けた瞬間の感動を表しています。