先輩社員からのメッセージ

先輩社員からのメッセージ

ホーム  >  リクルート  >  先輩社員からのメッセージ 法人営業推進部:齋藤 祐仁

ENTRY

法人営業推進部とは?

現在、法人営業推進部でセールスプロモーショングッズを中心とした企画営業を担当しています。キャンペーンなどで用いられるキャラクターグッズから記念品等の名入れ商品まで、取り扱っている商品は多岐にわたり、お客さまの想定するターゲットや目的、そして季節や流行など、さまざまな条件や環境を踏まえた提案を実施しています。

一つの企画には多くの人員が関わります。営業として、スケジュールの管理やお客さまとのコミュニケーション、メーカーや関連部門との連携など、綿密に進めなければいけない業務は多岐にわたります。しかし、その分お客さまに喜んでいただけた時はすごくやりがいを感じることができますね。

法人営業推進部とは?

お客さまの要望を具現化する

定例で取引をさせていただいている企業さまも多いですが、異業種交流会や展示会には積極的に出向き、常に新規取引先開拓へのアンテナを広げて営業機会は逃さないようにしています。新規取引先の大半はセールスプロモーショングッズ製作自体が初めてという場合が多いので、こちらから先方の実情を分析し、どの商品が最適かを考えて提案をしています。もちろん、各社セールスプロモーショングッズの用途や狙いは異なりますので、お客さまと打合せを重ねる中で要望を引き出してイメージを最大限具現化していかねばなりません。ゼロから作るオリジナル商品というものもあり、企画がスタートすると、仕様を考えながら時には試作品を自分で用意したりと様々な手法を取りながらお客さまの希望に沿ったものを形にして行きます。そういった意味では自身のこれまでのスキルを活かしながら、営業として一歩踏み込んだ提案が行えているとの自信があります。

お客さまの要望を具現化する

お客さまに信頼されるパートナーを目指して

お客さまに必要とされる存在へ

我々の会社は常に新しいことへチャレンジをしている会社だと思います。法人営業推進部はこの新しいチャレンジの最先端を担っています。自分はその一員として、今後まず実務面では、お客さまから「齋藤さんに聞いておけば面白い商品が作れるな」とか「齋藤さんに頼めば安心だ」と言っていただけるようになること、あとは何かお話をいただいた時にプラスαのご提案をしていくつもりです。もっともっと勉強し、営業のスキルを磨き、色々な方との出会いを通じ、広い見識を身につけられるよう日々努力を続けています。

一日のスケジュール

ENTRY

日本物産株式会社は、就職活動を頑張る皆さまとお会いできることを、
心より楽しみにしております。