先輩社員からのメッセージ

先輩社員からのメッセージ

ホーム  >  リクルート  >  先輩社員からのメッセージ コンシェルジュ事業部:谷内田 絵里

ENTRY

コンシェルジュ事業部とは?

現在コンシェルジュ事業部に所属しています。コンシェルジュ事業部というのは、お客さまの問合せ窓口であるとともに社内関連部署の事務業務も行っています。コンシェルジュの名は、「お客さまのお役に立てるように」という会社の基本思想を具現化する部署としてつけられたものです。

私達の仕事は、お客さまと接したり関連部署と連携したりと「人」との関わりがとても重要になってきます。そうした時に、考えている事が人それぞれ違うことや、自分の思い描いている事が単なる言葉だけで伝わりきらない時があること、つまり伝えることの大変さという部分を認識しておく必要があります。

コンシェルジュ事業部とは?

お客さまから社内まで、すべてを円滑につなげる

窓口業務としては、第一生命営業職員さま向けに提供させていただいている商品に関して、分からない部分などをお客さまへ親身に説明することが主な業務となります。電話対応と聞くと、普通はクレーム処理のみをイメージしてしまいがちですが、お客さまのご意見を伺って、その内容をまとめた上で関連部門へ情報提供し、それを次の商品開発に活かすといったことも担っています。

事務業務としては、商品発送時の注文データとりまとめや各部門への情報受け渡し、商品販売手配から売上後の経理処理まで幅広い業務が対象となります。単なる事務部門としてだけではなく、他の部門で網羅できていない部分をサポートし、お客さま視点からの商品やサービス等の提案も行っています。

お客さまから社内まで、すべてを円滑につなげる

目線を上に、さらなる向上を目指して

目線を上に、さらなる向上を目指して

主任という役割上、後輩の育成も重要な業務です。後輩を育成する際は、どこまで理解しているのかを探りながら、言葉を選んで伝えることを心がけています。最初はうまく対応出来なかった後輩が、どんどん成長して一人前に仕事を行っている姿を見た時が本当に教えてよかったなと実感できる瞬間ですね。

将来的には部内運営を総括的に見ることのできる立場を目指すと同時に、後輩には業務のやり方だけではなくコンシェルジュ思想という心持ちの部分も伝えていきたいです。

一日のスケジュール

ENTRY

日本物産株式会社は、就職活動を頑張る皆さまとお会いできることを、
心より楽しみにしております。