現在、募集は行っておりません。

日本物産株式会社の新卒採用サイトをご覧いただき、ありがとうございます。
大変申し訳ありませんが、全ての職種について現在、求人募集は行っておりません。
募集の際は当ページにてご案内いたします。

大手保険会社さまが主催するキャンペーンの企画提案がやりがいある業務の一つです。
商事部
草間 佳奈子
2019年入社

大学時代にはシアトルに留学し、インド人と一緒に生活を共にした経験も。就職活動では業種や職種を絞らず、自分とフィーリングが合う会社を探す。社長をはじめ、一人ひとりの経歴や個性などを見て判断してくれる会社のカルチャーに魅力を感じて入社する。

大手保険会社さま主催の
キャンペーンを盛り上げるお手伝いを

私が所属する「商事部」では、大手保険会社さま本社への営業活動を行っています。主な業務は全国約4万人が在籍する保険の営業職員さまと、お客さまの接点を生むきっかけとなる「キャンペーン」の企画提案です。キャンペーンの内容は、世の中でかなり認知されている川柳コンクールをはじめ、小中学生向けの作文コンクール、懸賞キャンペーン、経営者向けのキャンペーンなどさまざま。ご担当者さまのご意向を伺いながら、広報物の印刷・賞品の提案・製作・発送などを行っています。川柳コンクールでは事務局を務め、句の選別もお手伝いすることも。お客さまの目線に立ち、一緒にキャンペーンを盛り上げています。
アイデア次第で企画提案の可能性は広がっていきます。昨年からはコロナ禍を背景にデジタル化が進み、大手保険会社さまでもDXを強化しています。今後はデジタルを活用した賞品・サービスに取り組む目標も掲げています。

大手保険会社さま主催のキャンペーンを盛り上げるお手伝いを
1年目から世の中に影響を与える業務を任せられる

1年目から世の中に
影響を与える業務を任せられる

仕事のやりがいは2つ。まずは微力ながらもキャンペーンを支える一助になれることです。大手保険会社さまということもあり全国に拠点を展開しているため、キャンペーン一つひとつの規模が大きく、年間ではかなりの額に及びます。その規模の大きさから、川柳コンクールを開催すれば、受賞作がメディアなどで必ず取り上げられますし、保険の営業職員の皆さまからお客さまに届けられた商品がSNSで話題になったり、自分が提案した商品を友達や街行く人が使っている光景を目の当たりにしたりすることも珍しくありません。そうした時にある種の達成感を覚えます。
もう一つは「ものを売る一連の流れ」を経験できることです。大企業だと細分化された業務の一部分しか経験できない場合もあるかと思いますが、当社では商品の見積取りつけから提案販売、発送、請求処理まで一貫して携わることができます。それも入社1年目から経験できるのも、当社ならではの魅力ではないでしょうか。

1年目から世の中に影響を与える業務を任せられる

どんな時にも“見守られている安心”を感じる職場

学生時代のバイトから入社当時にかけては、上司の指示をもとに動いていた印象がありました。それと比べると現在は、キャンペーンに関するさまざまな業務を経験する中で、自ら判断し、自らの言葉でお客さまに提案できるようになっている実感があります。
このように成長できたのも、まわりの支えがあったからです。フロア全体が活発で、同じ部署の方々はもちろんのこと、他の部署の方々も気軽に声をかけてくれるので、わからないことは気軽に質問できる雰囲気があります。各部署の担当役員の方々も同じフロアで働いているので、普段考えていることや意見などを伝えることができ、営業活動に役立つアドバイスをもらうことができます。
コロナ禍以降はテレワークが進み、オンラインツールで商談・会議をしなければならない場面が増えました。ただ良好な人間関係ができている職場なので、コミュニケーションの取りづらさや孤独感を覚えることはありません。いつも見守られている安心があるので、思い切って新しい業務に挑戦できます。

どんな時にも“見守られている安心”を感じる職場

Daily schedule

9:00

出社:メールチェック・大手保険会社さまの動向等情報収集

出社:メールチェック・大手保険会社さまの動向等情報収集
10:00

部内定例ミーティングもしくは社内/社外WEBミーティング・1週間のタスク・スケジュール確認

部内定例ミーティングもしくは社内/社外WEBミーティング・1週間のタスク・スケジュール確認
11:00

倉庫へ商品発送依頼や入荷連絡

倉庫へ商品発送依頼や入荷連絡
12:00

昼食

昼食
13:00

営業活動

・新規キャンペーンのご提案や運営方法の打ち合わせ
・製作を任されている商品のサンプルの持参や仕様の確認

15:00

商品のデザインや仕様の修正指示、見積や提案資料作成

18:00

退社